第3回発達障害支援フォーラム


発達障害の子どもの明日を拓く



第3回発達障害支援フォーラム 発達障害児を理解する
「発達障害の子どもの明日を拓く」

今年3回目を迎える発達障害児理解フォーラムは
日米発達障害研究院を立ち上げていらっしゃる小関康之氏を迎え
発達援助法の提言と実践の発表を通じ 
発達障害を有する子どもたちが
個々の子ども本来の成長や発達を促進する手助けや
社会的機能化を目指す講演をしていただきます。

「どんなに重い障害があっても、発達への道は拓かれるべきである。」
という小関氏の思いに共感し、太宰府まで講演を引き受けていただけるように
説得しに行って参りました。

発達障害児をお持ちの保護者の方、教育関係者、福祉関係者、
小児医療関係者の方々など多く方々に本当に貴重なお話を聞いていただきたいと思います。

日時:12月2日(日)13:30開場 13:45開演〜16:00
場所:大阪大学中之島センター 講義室304
   530-0005大阪市北区中之島4-3-53
定員:100名(定員に達しましたら、締め切らせていただきます。)
参加費:5,000円
主催:NPO法人発達障害児支援LOF教育センター
   一般社団法人日本発達障害ファミリー支援協会
   ソーシャル・ラーニングセンター
後援:日米発達障害研究院院長

講師:小関康之氏…日米発達障害研究院院長(専門・小児発達障害科学)
元福島県立社会保育短期大学教授、久留米大学医学部小児科講師
米国カリフォルニア大学精神神経学研究所客員教授、九州保健福祉大学・
大学院教授、同大学副学長などを経て現職
主な著書:「発達障害のこどもの明日を拓く」「いいことからはじめよう」
ほか多数。

来阪に合わせて懇親会や相談会も企画予定です。
希望者は早めにお申し出ください。人数に限りがあります。
ご連絡いただいた方に優先的に詳細決定次第ご連絡いたします。



氏 名 *
メールアドレス *
電話番号 * - -
郵便番号 * -
住 所 *
ご質問等

フォームプロ

Copyright2005(C) フォームプロ All Rights Reserved.

[PR]住宅ローン救済投資の学校企業の再生支援メール集客なら集客王子